みもざの庭づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 家を買うということ

<<   作成日時 : 2010/04/27 16:04   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

現在、GARDEN 花舎みもざの自宅兼事務所のRenovation構想が持ち上がっている。

簡単に言うと家を買うということ。

一級建築士の筧さんに現地を見てもらいこれならという物件を現在交渉中。

今の事務所のすぐ南側。

日当たりが良く、角地。

駐車場2台とシェッドとウッドデッキぐらいは作れそう。

築43年とけっこうなアンティ〜クな物件だけど。

銀行さんも『昭和42年建築』ですか?

と西暦の早見表を持ってくる始末。

外壁が落ち、ベランダはさつきとメイの家のように腐って倒れそうだし・・・

鉄筋コンクリート造なのに部屋の真ん中あたりに水漏れ

おまけにお風呂が家の中心にあり、しかも1人用なのかというぐらい小さい。

でも良いんです。

以前から自分が家を買うということを考えても、建物がイメージできなかったんですが
最近は、自分の好きな建物がイメージできるようになりました。

建築屋さんにお任せというのは絶対にいやだったので
自分で構造や仕上げがわかるようになった今が買いどきなのかもしれません。

しかも、
一級建築士の筧さん、ガラス建材の鈴木さん、名春設備の鈴木君、洋鍛冶士の矢本君、造園の石川農園さん といった強力な助っ人が回りについてくれているのも大変心強いです。

土地と建物の購入が決まったら随時デザインや施工状況をお知らせします。

現在外壁、外溝パースは2パターンできていますが
もう少しひねってみたいかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
家を買うということ みもざの庭づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる